【夢占い】亡くなった人の夢を見る意味とは?夢で逢えた意味23選

なくなった人の夢の意味23選

亡くなった人の夢を見ると、「現実でも誰かが亡くなるのでは……」と不安を覚えることもあるでしょう。ただ、亡くなった人が夢に出てくることは、そんなに珍しいことではなく、必ずしも「誰かが亡くなる」という訳ではありません。ただ、夢の内容によってはトラブルを暗示する「警告夢」を意味することもあるので、この内容の夢を見た時は内容をよく覚えておきましょう。

今回の記事では、亡くなった人が夢に出てくる意味と、パターン別の夢の暗示について見ていきたいと思います。

この夢占いは私が監修しました
マリィ・プリマヴェラ
マリィ・プリマヴェラ

占術研究家 / 英国占星術協会会員
西洋占星術をメインに、夢占いなどを得意とする。TBS テレビ「王様のブランチ」はじめテレビ、ラジオにも多数出演。著書も出版している。

【夢占い】亡くなった人の夢を見るのはなぜ?基本的な意味

花瓶と花

亡くなった人の夢は、あなたの潜在意識、もしくは誰かが重要なメッセージを送っている内容であるケースが多いです。夢の意味は先行きが明るいことを告げる吉夢の場合もあれば、何らかの危険を警告しているケースも……。まずは、亡くなった人が夢に出てくる意味について紹介していきます。

亡くなった人の夢の意味1「潜在意識からのメッセージ」

亡くなった人の夢は、あなたの潜在意識が今後のあなたに向けてメッセージを送っている可能性があります。とくに夢に登場した「亡くなった人」があなたに対して何かを一生懸命話しているのなら、そのまま夢からのあなたへのメッセージである可能性大。この夢を見た時は、今後に備えて夢の内容をよく覚えておいてください。もしかしたら、これから訪れるピンチを乗り越えるためのメッセージ、ヒントが隠されているかも?

亡くなった人の夢の意味2「故人のことを懐かしく思う気持ちのあらわれ」

夢に出てきた「亡くなった人」が大切な人の場合、あなた自身がその故人のことを懐かしく思っているのかも。とくに肉親や恋人、友人など、生前、あなたと特に関係性が深い人物が夢に出てくる場合は、その意味が強くなります。しかし、故人はもう元には戻らないので、あまりその人に捉われずに、想い出を胸にして前に進んでいくことも重要と言えるでしょう。

亡くなった人の夢の意味3「故人からの警告」

夢に出てきた「故人」が肉親や恋人、友人など、生前、あなたと特に関係性が深い人物が夢に出てくる場合、その人があなたに何らかの警告を伝えようとしている可能性があります。とくに、親しい人物である、夢に出てきた人物が深刻な表情であるほどそのメッセージ性が強くなるので注意しましょう。この夢を見た時は、いつもより慎重に過ごす、または夢に出てきた故人が伝えていた内容をよく覚えておいて、今後に役立ててください。

亡くなった人の夢を見る人と見ない人がいるのはなぜ?

同じ家族であっても、亡くなった故人の夢を見る人もいれば、一度も見たことがないという人も少なくないようです。では、亡くなった人の夢を見る人と、見ない人の違いは何なのでしょうか。

そもそも「亡くなった人の夢を見ない」という人は、その人に対して未練や想いがない、またはその人に対する未練を強く持っている傾向があるようです。逆に、亡くなった人の夢を見ることがある場合は、その人が亡くなった現実を受け止めている、またはその人への思いやりを抱いている時に見ると言われています。

最近亡くなった人の夢を何回も見る意味

最近亡くなった人の夢を何度も見る場合、あなた自身がその人の死を受け入れようと奮闘していることが考えられます。今のあなたは、亡くなった人との別れがつらく、寂しいと感じているようです。大切な人の死を受け入れるのは難しいことですが、時間をゆっくりかけても構わないので、少しずつ受け入れる努力を続けていきましょう。

亡くなった人の夢を何回も見ていたけど、急に出てこなくなった意味

亡くなった人の夢を何回も見ていたものの、急に出てこなくなった場合、あなたがその人の死を受け入れたことを意味しています。
この夢を見た時のあなたは、夢に出てきた故人の死を受け入れ、悲しみを乗り越えることができた状態と言えます。
意欲的に活動できる時でもあるので、ポジティブな気持ちで一歩前に踏み出していきましょう。

亡くなった人の夢を見るためにはどうしたらいいか

お墓と花

亡くなった人と夢で逢いたいなら、まずはその人のことを思いやることが大切。もしお墓参りに行っていないのであれば、お墓の前で手を合わせにいくのも良いでしょう。または、亡くなった現実を受け入れていくことで、穏やかな表情の「故人」と夢で逢うことができるはず。


以上が、亡くなった人の夢の基本的な意味となります。

ここからは、「亡くなった人」の夢についてパターン別に意味を見ていきましょう。

亡くなった人の夢の意味【人物別】

手を繋いで歩く家族

亡くなった人の夢は、夢に登場する人物によって意味が異なります。まずは、亡くなった人の夢について、人物別に意味を紹介していきます。

亡くなった父親の夢は「現状を好転させるアドバイス」

亡くなった父親の夢は、あなたの現状を好転させるためのヒントを伝えている場合が多いようです。とくに父親が笑顔だったり会話が弾んでいるようなら、その意味合いは強まるでしょう。

この夢を見た時は、会話の内容や、夢で印象に残った場面に、あなたにとって重要なヒントになる可能性があります。父親の会話内容、メッセージには今後人生を好転させるヒントが隠されている可能性があるので、忘れないようメモしておくと良いでしょう。

亡くなった母親の夢は「重要なメッセージ」

亡くなった母親の夢は、あなたに故人となった母が重要なメッセージを伝えようとしている可能性大。夢の母親が笑顔の場合は、現状を好転させるためのヒントが隠されていることも考えられます。いずれにしても、母親があなたを心配した上で何かメッセージを送っている可能性があるので、この夢を見た時は夢の内容をよく覚えておいてください。

亡くなった祖母の夢は「現状へのヒント、注意や警告」

亡くなった祖母の夢は、現状へのヒントを伝えることもありますが、あなたへの注意や警告をあらわすことが多いようです。特に祖母が厳しい表情をしていたら、重要な警告を発しているサイン。あなたの言動や考え方に、何か改めるべき点があることを示しています。この夢を見たら、もう一度足元を振り返ってみる必要がありそうです。

亡くなった祖父の夢は「あなたへのメッセージ」

亡くなった祖父の夢は、祖父があなたになにかメッセージを残そうとしている可能性があります。たとえば、祖父が夢の中で嬉しそうな表情をしているなら、運気上昇の吉夢となり、しばらくしたのち幸運が舞い込むでしょう。運気が良い時なので、いろんなことに挑戦してみるのがおすすめ。その一方で、祖父が険しい表情や悲しい表情をしているなら、今進んでいる方向が間違っている可能性大。この場合は、もう一度今取り組んでいる物事を振り返ってみて、ミスやトラブルが潜んでいないか確認することが大切です。

亡くなった兄の夢は「理想にぴったりの人と出会える」

亡くなった兄の夢は、恋愛運アップの吉夢です。とくにシングルの方は、理想にピッタリの人と出会えそうな予感。カップルの方も、パートナーとラブラブに過ごせることでしょう。この夢を見た時は、スキンケアなど身だしなみに力を入れると、より恋愛運がアップします。

亡くなった姉の夢は「魅力開花」

亡くなった姉の夢は、あなたの魅力や才能が開花する吉夢です。肌のツヤも良い時なので、メイクを楽しむ時期としてもおすすめ。運気が上昇している時でもあるので、この時期にやりたいことに挑戦すると運気の波に乗れるはずです。

亡くなった弟の夢は「対人運アップ」

亡くなった弟の夢は、対人運アップの吉夢です。とくに恋愛において、良い出会いが訪れやすい時でもあります。出会いを探している方は、この機会に恋活をスタートするといい人と巡り合えそうな予感。カップルの方は浮気しやすい時でもあるので、今の関係を持続させたいなら、浮気心は禁物です。

亡くなった妹の夢は「出会い運アップ」

亡くなった妹の夢は、出会い運アップの吉夢です。ビジネスでの出会いというより、恋愛的な意味でよい出会いが訪れる気配です。シングルの方は人の多く集まる場所に足を運ぶと、いい出会いをキャッチできそう。カップルの方は危険なお誘いを受けやすい時でもあるので、浮気に注意です。

亡くなった親戚の夢は「重要なメッセージ」

亡くなった親戚の夢も、その故人が、生前、あなたとの関係性が近かったようなら、肉親の夢と同様で「重要なメッセージを伝えている」可能性が高いです。この夢を見た時は、今後のピンチに備えるためにも、相手の会話の内容や、表情をよく思い出してみましょう。

亡くなった友人の夢は「何らかのメッセージ」

友達の後ろ姿

亡くなった友人があらわれる夢の場合、生前あなたとの関係が深い人物なら、肉親の夢と同様に「あなたに何らかのメッセージを伝えている」という可能性が高いです。この夢を見た時は、相手の会話の内容や、表情から今後に活かせるヒントがないかよく思い出してみると良いでしょう。

ただし、そこまでの関係ではなかった人なら、あなた自身が当時の思い出を懐かしむ気持ちのあらわれと言えそうです。とくに夢が意味する内容はないケースが多いので、あまり気にしなくても良いでしょう。

亡くなった芸能人の夢は「憧れ」

亡くなった芸能人の夢を見る場合、その人のことを思う気持ちが強い、またはあなたが憧れを抱いている気持ちを意味しています。とくにこの夢を見たからといって、あなたの人生になにかが起こるという訳ではないので、あまり気にしなくても良さそうです。

亡くなった人の夢の意味【夢の状況別】

笑顔の女性

亡くなった人の夢は、夢の状況によって意味が異なります。本項目では、亡くなった人の夢についてそれぞれの状況別に意味を紹介していきます。

亡くなった人が笑顔の夢は「よい知らせ」

亡くなった人が笑っている、または笑顔であらわれる夢は、あなたに良い知らせが届くサイン。近々、嬉しい出来事が起こるかもしれません。この夢を見た時は、その時が訪れるのを楽しみに待っていましょう。

亡くなった人がしゃべらない夢は「スランプ」

亡くなった人がしゃべらない夢は運気低下、スランプの予兆を意味しています。運気が低下していて、何をやっても上手くいかない時と言えるでしょう。この夢を見た時はじたばたせずに、ゆっくり過ごして運気回復を待つのが得策です。

亡くなった人が生き返る夢は「復活」

亡くなった人が生き返る夢は、終わったと思っていた出来事の復活を予兆しています。諦めていた夢や目標や、時に終わったはずの恋の復活を告げることもあるようです。今まで運気が落ちていた人であっても、今後あなたにサプライズな出来事が舞い込んでくるかもしれません。全体的に運気が上昇している時でもあるので、前向きな気持ちで過ごすとより運気がアップします。

亡くなった人がまた亡くなる夢は「精神的に成長できる」

すでに亡くなった人のお葬式の夢を見るなど、故人が夢の中で死を迎えるイメージを見るのは、あなたの精神的な成長のあらわれ。

この夢は、あなたの精神的な成長に伴い、故人の影響から卒業する時期が訪れたことを示しています。決してネガティブな夢ではなく、あなたの新しいステップを意味する吉夢といえるでしょう。

亡くなった人からプレゼントをもらう夢は「運気上昇」

亡くなった人からプレゼントをもらう夢は、あなたの運気上昇を告げる吉夢です。まさに亡くなった人からのプレゼントは、現実にあなたがギフトを受け取ることになる暗示と言えそう。

そのギフトは財産を得られることや、新しい才能の発見することなど様々な幸運をあらわすようです。運気が好調な時なので、さまざまなことに挑戦すると、道が開けるはず。

亡くなった人が泣いてる夢は「災難」

亡くなった人が涙を流す夢は、災難が降りかかる前触れの可能性があります。また、体調を崩すという意味を含む場合もあるため、
この夢を見た時は、体調管理に十分に気をつけましょう。

亡くなった人に怒られる夢は「改善点あり」

亡くなった人に厳しい口調で怒られる夢は、あなたの中に改めるべき部分あることを警告しています。

もし、夢の中で相手の発言が印象に残る場合は、その内容にも注目しましょう。もしかしたらそのメッセージの中に、あなたの改善点が潜んでいるかもしれませんよ。

亡くなった人と話す夢は「運気上昇」

キッチンで話している夫婦

基本的に亡くなった人と会話をする夢は、運気上昇、物事がスムーズに運ぶことになる暗示となります。仕事や勉強などで、予想外の成果を収められることが期待できます。この夢をみたら積極的な行動を意識すると、さらなる成果につながるでしょう。

亡くなった人と食事する夢は「不吉な出来事」

亡くなった人との食事をする夢は、何らかの不吉の訪れを示すなど、あまり良い意味を持ちません。

とくに、すでにあなたが病気を抱えていたり、健康が思わしくない場合、その意味が強まるので、細心の注意が必要です。この夢を見た時は、運気回復するまで静かに待つのが得策と言えそうです。

亡くなった人の手によって殺される夢は「問題解決、ストレス解消」

亡くなった人の手によって殺される夢は、問題、過去のしがらみからくるストレスが解消するサイン。それも、自然な導きによってその瞬間が訪れそうです。

もし、人から援助の申し出や助言があった際には、断らずに受けいれてみましょう。その素直な姿勢が、さらなる幸運を呼び込んでくれるはずですよ。

亡くなった人と喧嘩する夢は「忠告」

亡くなった人と喧嘩する夢は、何かしらあなたに改善すべき点があることを忠告しています。メッセージ内には、あなたの改善点が潜んでいる可能性があるので、夢で言われたメッセージ、発言にはよく注目しておきましょう。

おそらくそこに、あなたが耳を傾けるべき言葉があるはずです。

亡くなった人とキスをする夢は「終焉」、「秘密」

亡くなった人とのキスは、二つの意味があります。

まず、一つ目の意味は「終焉」です。

今あなたが取り組んでいること、あるいは人間関係など、現在つながりのある何かが終わりを迎えようとしています。

場合によっては、それはあなたにとって辛い出来事を伴うかもしれないので、今のうちから用心しておきましょう。

2つ目の意味は、「過去の秘密」です。もしかしたら、あなたが隠したいことが明るみに出そうになっているのかもしれません。
この夢には、それをなんとかしたいあなたの心情があらわれているようです。

どちらの意味に当てはまるのかは、現実の状況から推測して判断してみてくださいね。

亡くなった人が夢に出てくる意味とは?まとめ

いかがでしょうか。
最後に今回の内容をまとめておきますね。

亡くなった人の夢の多くは、あなたに重要なメッセージを伝えてくれるケースが多いです。この夢を見た時は、夢に登場した人物の発言内容に「現実でピンチを避けるためのヒント」、「今の人生をよりよくするためのポイント」が隠されている可能性があるので、来内容をよく覚えておきましょう。

とくに夢に出てくる人物が肉親、親友、恋人など、生前親しかった場合はその意味が強くなるので注意が必要です。とくに夢の中の故人が「寂しそう」「悲しそう」な表情の場合は、あなたが現実においてピンチを迎えている可能性が高いので、いつも以上に慎重な行動を重ねて対処してください。

\今日の運勢もチェックしてみてね!/

今日の運勢12星座占いランキング
記事をシェアしよう

マリィ・プリマヴェラのアバター マリィ・プリマヴェラ 占術研究家 / 英国占星術協会会員

占術研究家。英国占星術協会会員。
双子座、A型。
慶応義塾大学法学部卒。
幼い頃にプラネタリウムで見聞きした星座にまつわる神話に惹かれたことが、西洋占星術の世界への入り口となる。1990年代より書籍や雑誌、webなどに毎日の運勢、毎月の運勢、特集記事などを執筆。西洋占星術をメインに、夢占い、ジオマンシー、ペンデュラム、タロットなどを得意とする。
占いとは、運命や運勢を知るというだけのものではない。人がより輝いて元気に生きるために使う知恵・ツールであり、サプリメント剤・カンフル剤だと考える。そのため占いのみならず、夢診断をはじめ広く人間心理にかかわる事柄を研究。

「花とゆめ」「anan」「セブンティーン」「女性セブン」「ESSE」「主婦の友」「Frau」「マイナビウーマン」「TABI LABO」など雑誌・webサイトに占い記事を多数、執筆・監修。
著書『決定版 夢占いキーワード事典(永岡書店)』『よくあたる! 夢占い事典1000(永岡書店)』『月星座と太陽星座でわかる性格と相性~親と子の「幸せ」づくり~(東邦出版)』『太陽と月の魔女カード(ヴォイス)』(共著)など多数。
携帯サイト『スピリチュアル夢診断』『運命のふたり』、webコンテンツサイト『インナーバースディ』『太陽の魔女』『[感情露見]潜在意識探り願い導く本物の占術家◆マリィ・プリマヴェラ』『non-no web(夢占い)』配信中。
TBSテレビ「王様のブランチ」はじめテレビ、ラジオにも多数出演。
2008年秋、神秘研究家・小泉茉莉花氏との占いユニット【太陽と月の魔女】を結成。
個人の活動のほかに「太陽の魔女」としてユニット活動も展開。