【夢占い】死んだペットの夢はあなたが愛に飢えている象徴?死んだペットの夢の意味まとめ

死んだペットの夢意味まとめ

「死んだペットの夢」を見たら、ショックが大きいと思います。
「死」には不吉な印象があるので、思わず不安になってしまうでしょう。

ただ、夢占いでは「死んだペットの夢」は必ずしも悪い意味だけではありません。
夢の中で、死んだペットがどのような状況だったのか。また、その夢を見て、あなたがどう感じたのか。
それぞれの場合によって、夢の意味が変わります。

あなたが見た夢には、どのようなメッセージが含まれていたのでしょうか。詳しい意味を解説します。

死んだペットの夢の意味

夢占いで、ペットは「愛したいという願望」や「愛されたいという願望」を象徴します。
そのため、ペットの夢は、あなたの心の中で「誰かを愛したい」「誰かに愛されたい」という欲求が高まっていることを表しています。

そして、夢占いで、死は「再生」や「幸運」を象徴します。
現実の世界で、死は不吉で縁起が悪いという印象がありますが、夢のメッセージには「古いものから新しいものへ生まれ変わる」というポジティブな意味があります。
特に、あなたが苦しい状況にいるなら、死の夢は運気が好転することを示す吉夢です。
幸運に恵まれ、どん底な状態を抜け出すことができる兆しがあります。

そのため、死んだペットの夢は、あなたが愛に飢えていることを表しています。
あなたの心の中で「大切な人から愛されたい」という願望が強くなっているのに、思い通りにならなくて、心が満たされていない状況です。
理想と現実のギャップが大きくて欲求不満に陥り、ストレスが溜まっている可能性大です。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、そのショックや悲しみが「死んだペットの夢」となって表れることもあります。
特に、死んだペットへの深い愛情や、死んだペットに対する「もっと〇〇してあげればよかった」という強い後悔が、夢となって表れた可能性があります。

死んだペットの印象別・夢の意味

夢の中で、死んだペットの姿を見てあなたはどう感じたでしょうか。
その印象によって夢の意味が変わります。それぞれの印象別に、詳しい意味を解説します。

死んだペットが嬉しそうな夢

死んだペットが嬉しそうにしている夢は、運気アップの兆しを示す吉夢です。
特に、愛情運がアップしそうです。

あなたが不安や不満を感じているなら、ネガティブな感情が少しずつ消えていくでしょう。
ストレスが解消し、心が穏やかになりそうです。
大切な人との関係が好転し、愛情不足による欲求不満が解消するでしょう。

この夢を見たら、不安や不満の原因を突き止め、それを解決するために自分から積極的に動きましょう。
思いやりの気持ちを大切にして、大切な人とのコミュニケーションを増やしましょう。

死んだペットがリラックスしている夢

死んだペットがリラックスしている夢には、あなたの心に平穏が訪れるという意味があります。

夢の中で、死んだペットがスヤスヤと気持ちよさそうに眠っていたり、のんびり日向ぼっこをしているなら、それは開運のサインです。
あなたが心の奥底でネガティブな感情を抱えているなら、それを手放すキッカケが訪れるでしょう。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験していて、「もっと大切にしてあげればよかった」という強い後悔を感じているなら、心の苦しみを和らげるような出来事が起こるでしょう。

この夢は、「ひとつのことをいつまでも気にかけるのを止めて、そのことから離れる努力をしましょう」というメッセージを告げています。
苦しみ、後悔、執着などのネガティブな感情を手放すことで、心の葛藤が消え、問題が解決に向かうでしょう。

死んだペットが悲しそうな夢

死んだペットが悲しそうな夢は、欲求不満な状態が悪化することを示す凶夢です。
あなたの心の中で「もっと愛されたい」という願望が膨れ上がっているのに、自分の思い通りにならず、ストレスが溜まっている状態です。
それが原因で、体調不良になったり、人間関係が悪化したり、よくないことが起こる可能性もあります。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、この夢はあなたの心の中に死んだペットに対する後悔が残っていることを表しています。
死の間際にいるペットに対して「できる限りのことをした」と思うことができず、心残りな状態が続いている状態です。

この夢を見たら、あなたの心の中にある不満や後悔を、すべて書き出してみましょう。
具体的な言葉にして可視化することで、心を整理することができます。
ネガティブな感情の暴走を食い止め、少しずつ前向きな気持ちになれるよう努力することが大切です。

死んだペットの行動別・夢の意味

死んだペットが甘えてくる夢

死んだペットが甘えてくる夢は、あなたが自暴自棄になってしまうことを表す凶夢です。
この夢を見たら、愛情不足による欲求不満に陥っている可能性大です。

あなたの心の中で「もっと愛されたい」「もっと必要とされたい」という気持ちが強くなり、ガマンできずに暴走してしまう恐れがあるでしょう。

ストレスを解消するために暴飲暴食をして体調不良になる、買い物をし過ぎて金欠になるなど、状況が悪化する暗示があります。

また、この夢は「誘惑に負けて後悔しないように」というメッセージを告げる警告夢でもあります。
特に、恋愛面では注意が必要です。寂しさを埋め合わせるために、特に好きでもない相手とデートを繰り返したり、パートナー以外の相手と浮気に走ったりする可能性も。
後悔しないよう、自制心を働かせましょう。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、「もっとかわいがってあげればよかった」という気持ちが、夢となって表れた可能性があります。
その場合は、必要以上に自分を責めるのを止めましょう。
死んだペットとの幸せな日々を思い出し、後悔や未練などのネガティブな感情を、感謝の気持ちで上書きしましょう。

死んだペットが逃げる夢

死んだペットが逃げる夢は、欲求不満が解消することを示す吉夢です。
特に、愛情面では良いことがありそう。愛情に飢えている状況を脱することができるでしょう。

この夢を見たら、あなたの心を支配していた「もっと愛されたい」という強い願望が消えて、気持ちが安定するでしょう。
あなたが愛情だと信じていたのは執着で、それにこだわっても意味がないことに気付く可能性もあります。

苦しみの原因となる相手から、しばらく距離を置きましょう。
それが難しくても、できるだけ相手のことを考えないよう、できる限り努力することが大切です。
仕事や趣味に没頭したり、新しいことを始めたりして、主体的に動きましょう。

あなたが充実した時間を楽しむことができれば、相手への依存心も薄れていきます。
不健全な関係を改めることで、状況が好転するでしょう。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、この夢は吉夢です。
あなたの心の中にある喪失感が和らぐことを表しています。
死んだペットのことを悲しむだけでなく、一緒に過ごした楽しい日々を温かい気持ちで振り返りましょう。

死んだペットが再び死ぬ夢

死んだペットが夢の中でもう一度死ぬ夢は、愛情不足による欲求不満から自暴自棄になることを表しています。
あなたの心の中にある「もっと愛されたい」という欲望が暴走して、「どうして愛してくれないの!?」という怒りに変わってしまったようです。

この夢を見たら、あなたと大切な人の関係が悪化して、愛憎入り乱れた状況に陥ってしまう可能性があります。
簡単に関係を修復できず、大きなストレスを抱えることになるでしょう。

二人の仲が決裂してしまう前に、いったん相手と距離を置きましょう。
気持ちのすれ違いが続くなら、信頼できる人に仲介を頼むのも有効です。
いったん頭を冷やして、心を落ちつけるための時間をつくりましょう。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、この夢は警告夢です。
あなたがペットを失ったショックや悲しみによって茫然自失する恐れがあります。

あまりにもつらい状態が続いて日常生活に支障をきたすようなら、具体的な対策が必要です。
ひとりではどうにもならない時は、家族や友達に話を聞いてもらう、カウンセリングを受けるなど、信頼できる人の力を借りましょう。

死んだペットが生き返る夢

死んだペットが生き返る夢は、心機一転するという意味があります。
愛情不足から欲求不満になっている状態を脱し、心が安定することを表しています。

この夢を見たら、恋愛以外に意識が向くようになるでしょう。
「もっと愛されたい」「もっと大切にされたい」と受け身だった心境が変化して、主体的に動けるようになりそうです。
そうすることで、新しい一歩を踏み出すことができ、運気も好転するでしょう。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、この夢はその悲しみや後悔が癒える兆しを表しています。

あなたが「もっと早く病院へ行っていれば……」「別の治療をしていれば……」と後悔しているなら、そろそろ気持ちに区切りを付ける時です。自分を責める代わりに、頑張って命をまっとうしたペットを褒めてあげましょう。
そうすることで、少しずつ心が楽になり、前向きに気持ちをリセットできるでしょう。

あなたの行動別・死んだペットの夢の意味

死んだペットを見て泣く夢

死んだペットを見て泣く夢は、愛に飢えて心が疲弊しているという意味しています。
あなたの心の中にある「もっと愛されたい」という欲望が満たされず、悲しみや怒りを通り越して、絶望している状態を表しています。「もう誰も愛さない」と人間不信に陥ってしまうでしょう。

この夢を見たら、あなたの恋愛観や大切な人との関係を見直す必要がありそうです。
あなたの「理想の恋人像」や「恋人に求める条件」に無理が生じていないでしょうか。もしくは、パートナーとの関係に疑問を感じていないでしょうか。

理想と現実のギャップが大きいほど、それを埋めるために大きなエネルギーを使います。
そのせいで、あなたの心がエネルギー不足に陥っている可能性があります。先入観や思い込みを捨てて、冷静に考えてみましょう。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、この夢はそのショックや悲しみがまだ癒えていないことを表しています。

食欲はありますか? よく眠れますか? もし、あなたが心身ともに疲れてぐったりとした状態なら、今すぐ改善する必要があります。

ペットの死を嘆き悲しむだけでなく、生前のペットがあなたにくれた「素晴らしいもの」を振り返ってみましょう。
ペットと過ごした幸福な日々の思い出は、あなたの心の中に残っているはずです。
それを悲しみから立ち直る原動力にしましょう。

死んだペットと遊ぶ夢

死んだペットと遊ぶ夢は、自虐的になっているという意味があります。
「もっと愛されたい」という願望を満たされず、欲求不満な状態が続いた結果、「どうでもいいや」と投げやりな気持ちになっている状態を表しています。

この夢を見たら、自分を大切にしましょう。
やりたいことをする、好きなものを食べて、お気に入りの場所へ行く……など、自分の心を満たすために動きましょう。
「満足させてもらおう」と誰かに期待するのではなく、「自分で自分を満足させよう」という意欲が必要です。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、この夢はそのショックや悲しみが深まっていることを表しています。
かわいいペットとの別れをなかなか受け止めることができず、現実逃避している可能性もあります。

このまま悲しみにくれていると、どんどん心が不安定になってしまいます。
生きているあなたが幸せになることが、死んだペットへの弔いになります。
喪失感による心の傷を癒やせるように、少しずつでも前を向く努力をしましょう。

死んだペットを抱っこする夢

死んだペットを抱っこする夢は、あなたが自己憐憫に浸っているという意味があります。
「もっと愛されたい」という願望を満たされず、欲求不満な状態が続いた結果、「私って、なんてかわいそう!」と自分を哀れんでいることを表しています。

また、この夢は被害者意識が強くなることを示す警告夢でもあります。
特に、恋愛関係がこじれている場合は、注意が必要です。
執着や嫉妬などネガティブな感情を捨てきれず、さらに関係が悪くなる可能性があります。

この夢を見たら、自信を取り戻すための努力をしましょう。
悪縁を断ち切り、しがらみを解消し、依存から抜け出しましょう。自分の力で幸せになれることを知り、明るい未来を切り開くことが大切です。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、この夢はそのショックや悲しみから抜け出せないことを表しています。ペットの死がつら過ぎて、心が耐え切れなくなっている状態です。

このまま放っておくと、あなたの生活に悪い影響が出てくる可能性があります。ショックを和らげ、悲しみを癒やす方法を探すことが必要です。

ひとりで動くのが厳しい時は、身近な人に助けを求めましょう。あなたと同じようにペットを失くした経験のある人と話をして、気持ちを共有するのもいいでしょう。

死んだペットを怒る夢

死んだペットを怒る夢は、自己肯定感がアップすることを示す吉夢です。
特に、愛情面で自信を取り戻すことができそう。
愛情不足による欲求不満を解消し、不調を脱出することができるでしょう。

この夢を見たら、あなたの心を支配していた「もっと人に愛されたい」という願望が消え、「もっと自分を愛そう」という決意が生まれるでしょう。

好きな人やパートナーの顔色をうかがう前に、まず「自分はどうしたいか」を考えることが大切です。
主体的に考えながら動くことで、自信を育むことができるでしょう。

また、あなたが大切にしていたペットの死を経験しているなら、この夢はそのショックや悲しみから立ち直る兆しを示す吉夢です。

この夢を見たら、「もうクヨクヨするのはやめよう」と思えるような出来事がありそう。
死んだペットへの深い愛情を胸に、前を向いて進むことができるでしょう。

まとめ

「死んだペットの夢」には不吉な印象がありますが、必ずしも悪い意味だけではありません。
この夢を見たら、夢の中で何が起きたのか、どのような状況だったのか、よく思い出してみましょう。
また、夢を見てあなたがどう感じたのかも、夢の意味を読み解く重要な要素です。

また、かわいがっていたペットの死を経験している場合、死んだペットの夢はあなたの心模様をそのまま反映している可能性大です。ペットを失くしたショックや悲しみが、そのまま夢となって表れている状況です。

どちらの場合も、夢からのメッセージを開運のヒントとして受け止めることが大切です。
ネガティブな気持ちを断ち切り、ポジティブな気持ちで明るい未来に続く扉を開きましょう。

記事をシェアしよう

伊藤マーリンのアバター 伊藤マーリン 占い師/占いライター/占い講師/ハッピーコンパス代表

占い師・占いライター・占い講師。ハッピーコンパス代表。
「占いは信じるものではなく、幸せになるための道具」をモットーにオリジナルの開運アイテム・アストロカード(R)の講座を運営する他、占いコンテンツの制作、占い書籍の執筆など多方面で活動中。
著書は『ザ・トート・タロット』『コンポジット占星術』『稼げる占い師、稼げない占い師』。