【夢占い】船員が出てくる夢!10パターンを解説

夢占い 船員

船の乗組員である『船員』は、安全な航海には欠かせない存在です。
ただ、船旅によく行く人ならまだしも、一般の人にとって船員はそこまで身近な職業ではないはず。

にも関わらず、夢の中に船員が現れたとしたら…?

今回は夢占いで船員の夢があらわす意味について見ていきたいと思います。
 
 

スポンサーリンク
[adSense1]
 

船員が出てくる夢の基本的な意味とは?

 
夢占いで船員の夢は、主に次のような意味をあらわします。
 
1.自由への憧れ
 
地上での堅苦しい生活に疲れている人にとって、船員の夢は自由への憧れのあらわれ。

あなたは日常生活に嫌気がさしていて、どこか遠くに逃げたいと思っているのかもしれません。
あるいは、転職や起業などのキャリアチェンジを考えている場合もあるでしょう。

いずれにしろ、今とは違う場所に行きたいという願望が、船員の夢には反映されていると言えます。

夢の展開次第では、その願望を実現するためのヒントが示されているかもしれません。
よく注目してみてくださいね。
 
2.規律
 
夢占いで船員は「規律」の象徴でもあります。

よほどの小舟でもない限り、船員は複数人いることが普通です。
つまり、そこには規律やチームワークが求められるということ。

時間割に沿って交代制で仕事をする様子は、ある種、軍隊と似ているのかもしれませんね。
 


 
ここまでが、船員の夢の基本的な解釈となります。

「自由への憧れ」と「規律」という、一見相反する意味をあらわすことを、抑えておきたいですね。

では、ここからは船員の夢のパターン別の意味についてです。

・船員が出てくる夢
・自分が船員になる夢

この2つに分けてご紹介します。
 
 

スポンサーリンク
[adSense2]
 

1.船員が出てくる夢 パターン別の意味

 

1−1.船員と話す夢

 
夢の中の船員と話すのは、新しい世界に強い憧れを抱いていることのあらわれです。
その裏にはやはり、今の現実に対する不満や葛藤が渦巻いているのでしょう。

特に、あなたから質問したり話しかけたりする展開なら、その意味合いがさらに強まります。

なお、船員から話しかけられる夢なら注目です。

もしかしたら、願ってもないチャンスが向こうからやってくる兆しかもしれませんよ。
楽しみに待っていたいですね。
 
 

1−2.船員に助けられる夢

 
現状を変えるキッカケが、周りからもたらされることを暗示しています。
これまでずっとやりたくてもできなかったことが、ようやく実現の道筋が見えてくるかもしれません。

とはいえ、まだそれは確かなものではなさそうです。
チャンスを掴んだからといって手を緩めてしまうと、すぐに元の状態に戻ってしまいます。

そうならないためにも、しっかりとチャンスを掴んだから、二度と離さないように心がけること。
油断は大敵です。
 
 

1−3.船員に怒られる夢

 
あなたに何かしらの改善点があることを伝えています。
その改善点をクリアしないと、現状は変わらないようです。

どこを改めればいいのか、じっくりと考える時間を持ちましょう。

また、ちょうど新しいことを始めようとしている場合、準備や計画が不足している可能性がもあります。
念のため、計画を見直すことをおすすめします。

→関連記事
怒られる夢の意味とは?
 
 

1−4.無愛想な船員が出てくる夢

 
集団生活に馴染めずにいる暗示。
ひょっとして人間関係に疲れていたり、息苦しさを感じていませんか?

ただ多くの場合、その原因はあなた自身の言動にある可能性が。
周りの人から見たら、あなたがその船員のように無愛想に見えてしまっているのかもしれません。

愛想ばかり振りまくのもどうかと思いますが、愛想が全然ないのも考えものです。
しばらくは人間関係の勉強だと思って、自分自身の態度や振る舞いを見直してみましょう。
 
 

1−5.複数の船員に囲まれる夢

 
対人関係で揉め事が起きる予兆。
とりわけ、船員たちの雰囲気が険しいものなら尚更です。

あなた自身も、しばらくは言動には注意することです。
不用意な発言によって、事態が悪化する恐れもゼロではありません。

くれぐれも気をつけましょう。
 
 

1−6.船員を探す夢

 
現状を変えるための手がかりを探している状態です。

船員が見つかるのなら、その手がかりが掴めるかもしれません。
ただし、それは同時に新しい問題の幕開けになる恐れも。

今よりステップアップするには、自分が目を背けていた部分と向き合うことになる可能性もあるためです。

なお、船のどこを探しても船員が見つからないようであれば、しばらくは試行錯誤が続きそうです。
あるいは、本心では今の現状を変える気はないだけなのかもしれません。
そうすることで、問題を先送りできます。

どちらに当てはまるのかは、ご自身の胸に手を当てて考えてみてくださいね。

→関連記事
探す夢の意味とは?
 
 

[adSense3]
 

2.自分が船員になる夢 パターン別の意味

 

2−1.船員になることを恋人に反対される夢

 
「恋人やパートナーの反対を押し切って船員になろうとする」
こんな展開の夢を見たら、それは淡い浮気心を暗示しているのかも。

あなたは今のパートナーとの関係は保ちつつ、ちょっとした火遊びをしたくなっているのかもしれません。

夢の中で船員になることを思い止まるのなら、まだそこまで強い願望ではなさそうです。
が、船員に無理やりにでもなる夢なら、ガッツリ浮気する気満々の暗示です。

本当に浮気するにしろしないにしろ、今の幸せを壊すような行動は慎みましょう。

→関連記事
浮気の夢の意味とは?
 
 

2−2.船員になるために会社を辞める夢

 
なんとも思い切った夢ですよね。
実はこの夢、転職や起業のタイミングが訪れたことを告げています。

とりわけ、前々から計画をあたためていた人にとっては、まさに今がそれを実行に移す時です。
思い切ってチャレンジすれば、事前の予想を上回るほどスムーズに物事が進みそうですよ。

また、会社を辞めることなんて想像もしたことがない、といった場合。
仕事に対するエネルギーを少し抑え、他のことに時間を使ってみると良い傾向です。

もしかしたら、仕事以外のことで情熱を注げる対象を見つけられるかもしれません。

→関連記事
会社の夢の意味とは?
 
 

2−3.船員になって大海原を探検する夢

 
まるで映画や漫画の世界の話のような夢ですが、大変ラッキーです。

人生に近々、大きな転機が訪れるでしょう。
その転機に乗じて、一気に人生が変えられるかもしれません。

特に、「大海原を探検して財宝を探し当てる」という展開なら、お金の面でも幸運に恵まれそうですよ。

まさに素晴らしい吉夢ですね。
 
 

2−4.船員になって後悔する夢

 
憧れを形にしようと行動した途端、「こんなはずじゃなかった」という思いに襲われる暗示です。
つまり、今抱いている憧れの気持ちは、そのままにしておいたほうがいいことを告げています。

今の現実に不満がありながらも、続けていくほうがあなたにとってプラスになるでしょう。
少し嫌なことがあったからといって、簡単に投げ出さないこと。

今いる環境の中で、楽しいことを見つける努力をしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク
[adsense]
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

船員の夢は、そう頻繁に見るものではありません。
だからこそ、夢のメッセージ性は強いと言えそうです。

夢の内容によく注目して、そのメッセージを読み解いてみてくださいね。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

→関連記事
夢に出てくる人の意味とは?
 
 

記事をシェアしよう

不思議な深層心理の世界を探求するメディア「ホトリエ」の編集部