夢占い!火山の夢の意味10選!もしかして我慢しすぎかも…

夢占い 火山

火山の噴火は、とても恐ろしいものですよね。

特に休火山がいきなり噴火した時は、それまで穏やかだった山の景色が一変してしまいます。

とはいえ、一生のうち火山の噴火の瞬間を目の当たりにすることは、かなり珍しいはずです。
また、火山自体をこれまで目にしたことがないという人もいるかもしれませんね。

では、そんな火山があなたの夢にもし現れたとしたら…
そこには一体どんな意味が現れているのでしょうか?

今回は、夢占いで火山の夢の意味について見ていきたいと思います。
 
 

スポンサーリンク
[adSense1]

 

夢占いで火山があらわす意味とは?

 
夢に登場する火山は、大きく次の2つを象徴しています。

・激しい感情
・創造と破壊

地中からマグマが噴出する火山は、激しい感情の象徴。

内に秘めたほとばしる情熱や怒り、ずっとおさえつけられていたむき出しの感情などをあらわします。

現実に対する不満がピークを迎え、おさえきれなくなっているのかもしれません。
そろそろ不満を溜め込むのはやめて、ストレスを発散させるべきタイミングなのかも。

また、凄まじいエネルギーの塊でもある火山は、創造と破壊のシンボルでもあります。
古きものが壊れ、新しい何かが生まれようとしていることを暗示する場合もあるでしょう。


以上が、火山の夢の基本的な意味となります。

ここからは、パターン別の夢の意味について見ていくことにしましょう。
 
 

スポンサーリンク
[adSense2]

 

火山の夢 パターン別の意味

 

1.火山が噴火する夢

 
火山の噴火を目の当たりにする夢は、これまでおさえつけていた感情を解消できるサイン。

心の中のもやもや、イライラが晴れる日は近いようです。
気分を新たに、物事に取り組めることになるでしょう。
 
 

2.火山が爆発する夢

 
噴火というよりも、爆発する火山の夢を見た場合は、注意が必要です。

火山が爆発する夢は、あなたの感情が暴発するサイン。
感情が高ぶり、行動に歯止めが効かなくなる恐れがあります。

後先を考えずに行動してしまい、大きな後悔をしてしまうかもしれません。
くれぐれも気をつけてください。

爆発する夢の夢占いの意味とは?
 
 

3.活火山の夢

 
今にも噴火しそうなほど、モクモクと煙をあげる活火山の夢は、おさえきれない感情が今にも表に出てきそうになっていることを意味します。

このままでは、衝動的な行動に出てしまいそうです。
また、あなた自身がそうなることを恐れている可能性も。

早めに心に溜まったガスを抜く必要があります。
思い切ってストレスを発散できるようなイベントを入れてみましょう。

もし火山からあがってくる煙の色が印象的な夢なら、夢の中の色があらわす夢占いも参考にしてみてくださいね。
 
 

4.火山の噴火から逃げる夢

 
火山の噴火に巻き込まれそうになって逃げる夢は、自らの感情と向き合いたくない心理のあらわれ。

あなたは強い不満を抱えていることに対しても、このままなんとかやり過ごしたいと考えているようです。

とはいえ、もし逃げ切れたとしても、それは一時的なもの。

いずれは、不満やストレスの原因に正面から向き合う必要があるでしょう。

追いかけられる夢の意味とは?
 
 

5.休火山の夢

 
休火山が印象的な夢を見るのは、「現状維持が正解」というメッセージ。

たとえ何か思い通りにならないことがあったとしても、あまり熱くなりすぎず、大きなアクションを取ることは控えた方がうまくいくサインです。

ただし、あなたのエネルギーの衰えを暗示する可能性もあるため、念のため注意を。
もし、気力や体力の低下を感じているのなら、早めに休養を取ることが大切です。
 
 

[adSense3]

 

6.火山の火口に近づいてみる夢

 
火山の火口に積極的に近づいていく夢は、自らの内側に潜んでいる感情と向き合おうとしているサイン。

何かに対する恐怖心や執着、情熱など、あなたは自分自身の心を正しく見極めようとしているようです。

夢の中で、他に印象に残ったものや場面がないか思い出してみましょう。
もしかしたら、そこに何らかの手がかりが示されているかもしれませんよ。
 
 

7.火山の噴火口をのぞいている夢

 
火山の噴火口を恐る恐るのぞく夢は、他力本願な姿勢をあらわします。

あなたは、何も変えないで今のままやり過ごせないかと考えているようです。

ただし、自然な変化を期待するだけでは状況は変わらない可能性が高いでしょう。

この夢は、「自らの行動によって周囲に働きかけるように」という深層心理からのエールなのかもしれませんね。
 
 

8.火山のマグマが印象的な夢

 
煮えたぎるマグマ(溶岩)が印象に残る場合、突然の変化の訪れを暗示する場合があるようです。

あなたの現状に想像してもみなかった大きな変化が起きるかもしれません。
あらかじめ用心しましょう。

もしマグマによって火災が起きる夢なら、火事の夢の夢占いの意味も参考にしてみてくださいね。
 
 

9.マグマがこちらに向かって流れてくる夢

 
マグマがあなた目がけて流れこんでくる夢は、あなたの心が激しい感情にとらわれているサイン。

過去の出来事への怒りや不満が、現状のあなたをがんじがらめにしている恐れがあります。

より良い未来を手にするためにも、その原因を早く取り除くことが重要です。
 
 

10.マグマに巻き込まれて死ぬ夢

 
マグマや噴火に巻き込まれて命を落とす夢は、運気の再生を意味する可能性が高いでしょう。
一見悪い夢に思えますが、多くの場合、予知的な意味はないため安心してよさそうです。

むしろ、現状の問題が解消することをあらわすなど、あなたにとって良い変化が起きることを暗示する吉夢です。

死ぬ夢の意味があらわす意味とは?
 
 

スポンサーリンク
[adsense]

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

最後に今回の内容をまとめておきますね。
 

→夢占いで火山があらわす意味

・激しい感情
・創造と破壊

→火山の夢 パターン別の意味

1.火山が噴火する夢
→おさえつけていた感情を解消できる

2.火山が爆発する夢
→感情が暴発するサイン

3.活火山の夢
→おさえきれない感情が今にも表に出そう

4.火山の噴火から逃げる夢
→自らの感情と向き合いたくない心理のあらわれ

5.休火山の夢
→「現状維持が正解」というメッセージ

6.火山の火口に近づいてみる夢
→自らの内側に潜んでいる感情と向き合おうとしている

7.火山の噴火口をのぞいている夢
→他力本願な姿勢をあらわす

8.火山のマグマが印象的な夢
→突然の変化の訪れを暗示する場合が

9.マグマがこちらに向かって流れてくる夢
→心が激しい感情にとらわれている

10.マグマに巻き込まれて死ぬ夢
→運気の再生を意味する可能性が高い

 
火山の夢を見たら、感情的なわだかまりを抱えてはいないか、セルフチェックしてみましょう。
心の中のマグマを吐き出すことが、現状を好転させるステップになります。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。

それでは。

→関連記事
災害の夢の意味とは?
 
 

記事をシェアしよう

不思議な深層心理の世界を探求するメディア「ホトリエ」の編集部